Flash操作を17倍豊かにする90のショートカット

2008.07.09 01:26

Flashタイムライン操作のショートカットまとめ。備忘録もかねて。最近自分が使ったものを書き留めてみました。意外と多くてびっくりです。こんな覚えてたんだ…という。

タイトルは最近見かけるタイトルを意識してみました。17って数字は主観評価ですが、「17倍速くする」じゃないのがポイントです。作業が早くなるのはもちろんのこと、「試しにやってみる」ことが容易になるのが重要。フットワークが軽くなるというか。ちょっと無理にでも覚える価値があると思います。

後半からは個人的なカスタマイズがかなり入ってます。まぁ一度読んだだけではなかなか実感もできないので、まずは「新規レイヤー作成」のショートカットを設定して、病み付きになって読み返しに来るべきだと思います。

  • この辺はもう必須。内容は省略。一つでも知らない人は即覚えるべき。
    • Ctrl+Z, Ctrl+X, Ctrl+C, Ctrl+V
    • Ctrl+S, Ctrl+Shift+S, Ctrl+N, Ctrl+ O
    • Ctrl+A, Ctrl+B, Ctrl+G
    • F5, F6, F7, Shift+F5, Shift+F6
    • F8, Ctrl+F8
    • Ctrl+Alt+X, Ctrl+Alt+C, Ctrl+Alt+V
    • Enter
  • 各種ツール。ツールパネルは必要なくなります。左から個人的によく使う順。
    • V, Q, Z, T, N, R, O, F, A, K, S, Y, B
  • たぶん知ってそうで知らない人も多いはず。
    • ,: 次のフレームへ
    • .: 前のフレームへ
      • いきなり何?と思うかもですが、カンマとピリオドです。結構気付かない人多そう。
    • Shift+方向キー: 10倍移動
      • グラフィック系のソフトはよく搭載してますが、これ言われないと気づけない人も多いはず。必須。
    • V: 選択フレーム内要素を選択
      • フレームを選択後、V押すとシンボルプロパティに移れて便利。
    • F4: タイムラインとステージ以外のパネルを隠す
    • Ctrl+F3: プロパティパネルを表示
      • この二つはセットでどうぞ。実はマウスを端にもっていくと他のパネルが自動的に表示されます。モニタの狭い人は重宝するはず。
    • F9: アクションパネルを表示
    • Ctrl+M: シンボルの入れ替え
    • Ctrl+Y: やり直し
    • Ctrl+R: ステージにファイルを読み込み
    • Ctrl+/: 吸着の設定一覧ダイアログ
      • シェイプ弄りするときは必須。
    • Ctrl+:: ガイドを表示/非表示
    • Ctrl+^: グリッドを表示/非表示
    • Ctrl+Shift+9: 90度回転
    • Ctrl+Shift+7: -90度回転
    • Ctrl+Shift+D: レイヤーに分配
      • これも必須。100枚くらいすぐ増えます。シンボル一つでもレイヤー名揃えるためだけに使ったりします。
    • Ctrl+Shift+Z: 変形をリセット
    • Ctrl+Enter: ムービープレビュー
    • Ctrl+Shift+Alt+S: ムービーを書き出し
    • Ctrl+2: 全てを表示
    • Ctrl+1: 100%表示
      • Ctrl+2→1でステージを中央よせ。シンボル編集から戻ってきたときなどに便利。
    • 自分で新たに設定したショートカット。参考までに。設定は 編集>キーボードショートカット より。
      • F1: モーショントゥイーンを作成/削除
      • F2: シェイプトゥイーンを作成
      • F3: キーフレームを削除
      • F4: フレームを削除
      • F5: フレームを挿入
      • F6: キーフレームを挿入
        • タイムライン各種。ほんとShift+F6とかやめたほうがいい。指つるっての。もとのF4はCtrl+F4に割り当て。
      • Ctrl+Shift+N: 新規レイヤーを挿入
        • むしろこれがないことに驚き。
      • Ctrl+V: 同じ位置にペースト
      • Ctrl+Shift+V: ペースト
        • いれかえ。同じ位置に~はほんと多用します。但しこれやるとテキストペースト時とかにShiftがいるので注意。
      • Ctrl+Shift+1: 上下反転
      • Ctrl+Shift+2: 左右反転
        • 設定してみたら意外とよく使うのでおすすめ。
      • Ctrl+Shift+R: ライブラリに読み込み
      • Ctrl+Shift+Alt+I: イメージを書き出し
      • Ctrl+Shift+K: 線を塗りに分解
    • コマンド作ってor入れて、それにショートカット割り当てたもの。
      • Ctrl+W: 現在のレイヤー以外をロック
        • 一押し。一度慣れるとこれなしにはやってられなくなります。Ctrl+Aとのコンボでそのレイヤーにあるものだけを瞬時に選択できます。
      • F12: 以降のフレームを削除し、空白キーフレームでキャップ
        • 使い捨てたレイヤーの尻尾を一気に削除。ソースが見やすくなります。
      • Shift+F5: 5フレーム挿入
      • Shift+F4: 5フレーム削除
      • Ctrl+Q: レイヤーを削除
      • Ctrl+Shift+C: ステージを基準に上下左右をセンタリング
      • Ctrl+Shift+Alt+D: 階段状にフレームを挿入
        • 最近作ってお気に入り。
      • Ctrl+Alt+F8: フレームをシンボルに変換
      • Shift+,: 前のキーフレームへ
      • Shift+.: 次のキーフレームへ
        • F-siteより。このレイヤー使ったっけ?みたいな時に便利。
      • Ctrl+D: レイヤーを複製
      • Ctrl+Shift+M: レイヤー内のシンボルを一括で入れ替え
        • Adobe Exchangeより。フリー。DuplicateLayerとSwapSymbolってやつです。但しSwapはライブラリのフォルダにいれたシンボルに対応できてません。
    • その他、ショートカットというか隠しコマンド的なもの。
      • Space押しっぱなし: 一時的に手のひらツール
      • Ctrl押しっぱなし: 一時的に選択ツール
      • Shift押しながら自由変形:縦横比保持、45度ずつの回転
      • Shift押しながら矩形か楕円: 正方形・円の作成
      • Alt押しながら拡大縮小: 中心が端点/基準点でかわる
      • Alt押しながら虫眼鏡ツール: ズームアウト
      • 虫眼鏡ツールのとこダブルクリック: 100%表示
      • Ctrl押しながらキーフレームをドラック: キーフレーム位置をずらす
      • タイムラインのフレーム数のところクリックしてからF5とか:全てのレイヤーにフレームを挿入
    • 他に入れてる機能拡張やコマンドなど
      • 画像ファイルの圧縮設定
      • インスタンスを入れ替える
      • Kuler
      • Tools4Layers
      • EachTransformer
      • GradationAssist

    自作コマンドの紹介や機能拡張の特集は別の機会にやろうと思います。そのうち。これ詳しく!みたいなのあればなんかレスポンス頂ければと思います。また、「載ってないけどこんなの便利だよ」とか「私はこうしてます」みたいなのも是非レスポンス下さい。

    しっかしFlashのショートカットってなぜかよく狂う、というかずれるんですよね。大問題です。どうやらコマンドに割り当てたショートカットが悪さしている模様。これから設定する人は、コマンドのショートカットは最後に回したほうがいいと思います。ずれてもすぐショートカット設定で何も変えずにOK押すと戻るのですが…困ったものです。なにか解決方法あれば知りたいものです。というかどうなってるんですかAdobeさん。

    9 Comments to “Flash操作を17倍豊かにする90のショートカット”

    1. SMD:

      仕事でFLASH使うようになって4年ほどたちますが
      知らないのも結構あって目からウロコです。

      .,は知らなかった~。便利かも。

      上に載っていないので、便利なのは
      ホイール系のショートカットかな~。
      手元見なくていいので楽です。

      Ctrl+Shift+(ホイール上下) ⇒ ズームイン・アウト
      Ctrl+(ホイール上下) ⇒ 先頭、最後のフレームにジャンプ
      Shift+(ホイール上下) ⇒ 前後のフレームへ移動

      ワークエリア?にマウスのフォーカスがあるときに
      使えるようです。

      他のデザイン系ソフトでも使えたりするので便利ですよ~。
      知ってたらごめんなさい。

    2. yama_ko:

      >SMDさん
      おおプロの方ですか。ようこそこんな僻地へ。
      ホイール系のショートカットは書きたかったのですが
      フォーカス条件がよくわかってなかったので非常にありがたいです。
      特にズームインアウトは知りませんでした。重宝しそうです。
      どうもありがとうございました。

    3. slope:

      はじめまして。
      .,知りませんでした。これから必須で。

      のってないので、結構つかうのは
      コマンド+alt+[1〜6]でしょか。
      あっちよせ、こっちよせ、、ってやつです。

      グラフィックメインにつかうので
      illustrator/photoshopとショートカット混じります。。

    4. yama_ko:

      >slopeさん
      はじめまして。コマンド、ということはMac使いですね?
      整列、初めて知りました。確かに便利そうです。ありがとうございます。
      そしてカンマとピリオドはやはり知られてないですねー。

    5. mumi:

      はじめまして。
      「レイヤーを削除」のコマンド早速作ってみました!
      スゴイ!キャー!ってなりました。
      便利です。
      で、真似して、
      「Ctrl+W: 現在のレイヤー以外をロック」を作ろうとしましたが、うまくいきません。
      お手隙のときにUPしてくれたらうれしいです。

    6. yama_ko:

      >mumiさん
      はじめまして。役に立って何よりです。
      個人的便利コマンド、まとめていつかupしたいなーと考えてます。挙動が怪しいものもあるのですがw

    7. Flashショートカット | GEKI-CHIN:

      […] http://www.yama-ko.net/blog/?p=54にしっかりのってますね。 覚える + 使う This entry was posted in Flash. […]

    8. [Flash] 覚えておくと便利なFlashのショートカットfor Mac | karasuneko:

      […] yama-ko.net blog「Flash操作を17倍豊かにする90のショートカット」 http://www.yama-ko.net/blog/?p=54 […]

    9. FLASHショートカットリスト | 授業進行状況ぶろぐW:

      […] Flash操作を17倍豊かにする90のショートカット キーボードショートカット カテゴリー: すべての記事, フラッシュ   作成者: win201202 パーマリンク […]

    Comment