プラスチックボイス

2014.01.12 12:35

「プラスチックボイス」 という曲のMVを制作しました。今回は思い切りキャッチーに仕上げたいと思い、慣れないアニメまで描いてみました。イッパーイダヨー。

作曲者はtilt-sixさん。「エレクトロサチュレイタ」 「overwriter」等ご存知の方も多いはず。音圧増し増しのエレクトロ、たまりません。一応触れておくと、映像に関しては構成から絵まで私一人で作ってます。いやーしんどかった…!

そして今更ですがFRENZ 2013出展作品でもあります。映像も音も上映時から結構変化してます。ほんと長い間アップデートを続けてきました。

ちなみに本日1/12は「エレクトロサチュレイタ」から、つまりtiltさんのデビューから丁度一周年とのことです。はい。遠くの鉄塔に見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

20140112_a.jpg

さて例によって制作の裏話もということで、今回はモチーフであるビーズの話。最初期の段階で「プラスチック」「かわいい感じ」から「アクセサリーとか?」「あ、ビーズなら3Dでいろいろできるし良くね?」と思いついたのは幸いでした。すぐに技術実験をしてtiltさんに方針を伝えたのを覚えています。送ったサンプルがこんなもの。かれこれ半年以上前のファイル…。

20140112_b.jpg

無事方向が定まってから、まずは実物に触れてみようということでユザワヤに行きます。作中でフィーチャーしてる二色の星のキーホルダー、あれは実物モデルが存在します。確か500円くらいで買えます。実際に作ったものがこちら。そのままFRENZでプレゼント抽選に出しました。

20140112_c.jpg

いびつになる感じや糸が螺旋になる感じを覚えて、いざモデルづくり。10面ダイスの形って五角錐をずらして共通部分を抜くと側面がばっちりできるんですね。

20140112_d.jpg

あとはCinema4D無双になるので割愛。糸は敢えてフリーハンドで描いたものが多いですが、二色の星に関しては厳密に並べたかったので数式定義なんかしてます。サイン5シーター。

20140112_e.jpg

今作はストーリー性やコンセプトをかなり重視した作品にできたので、改めてメイキング映像でも作ろうと思ってます。書き残したいことがイッパーイダヨー。

ではではこのへんで。

4 Comments to “プラスチックボイス”

  1. 匿名:

    PV素晴らしかったです!
    あと、メイキングも見ました。
    映像作成に関しては知識がほとんどないのでかかる労力とかよく分からないんですけど、「ああ、大変そうだなぁ」っていうのは伝わってきました(笑)お疲れさまです。

  2. yama_ko:

    ありがとうございます!なんとなーく伝われば幸いです。

  3. ゲスト:

    初めまして!
    yama_koさんはVimeoの方にもよく動画を投稿していらっしゃるようですが、他の動画共有サイトとはどういう風に使い分けをしているのでしょうか?
    Vimeoの動画は解像度やビットレート高めで高画質なように見えましたが・・・

  4. yama_ko:

    はじめまして。使い分けというより使えそうなとこ全部使ってるだけです。
    それぞれフォーマット最適化してるつもりですがニコニコはなにかと特異です。。
    Vimeoは高画質で良いですね。

Comment