yama-ko.net REEL 2009 制作記

2009.10.14 12:39

20091014.jpg

 いきなりですがサイトリニューアルしました。必要な情報だけ残した結果こうなりました。ついでにサイト名も変更しちゃいました。ハンドルネームもyama-koにしちゃおうかかなり悩んだ末やめました。

そして併せてREEL刷新。VJ素材が所々に入ってます。というかVJ素材作ってたらREEL作りたくなったというか。あとカラーバーの動きがなかなか気に入ってます。マスク?トラックマット?またまたご冗談を。シェイプトゥイーン全開です。楽曲はいつか使おうと思ってたcubesatoさんの曲。聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。

ではでは、これからもどうぞよろしくお願いします。

4 Comments to “yama-ko.net REEL 2009 制作記”

  1. 適当{:;'゚益゚}:

    {:;’´-益-}いや~yamo_koさん~~またまたwとってもやる気無くす程の凄い2009ですね・・・・

    {:;’´-益-}まったく異次元過ぎてw感動の骨壷ですよ。
    {:;’´-益-}多忙な中、これを製作されてたんですね~w
    {* ̄益 ̄*}俺も頑張ってるんですけどねw~やっぱw下界でピヨピヨ鳴いてますよ~w
    {* ̄益 ̄*}Flashより難しいwアフターコソダテ7と3を頑張ってますw
    {*T益T*}時間なくてwォロロロ~~~んですよw

    {*⌒益⌒*}でも♪yamo_koさんの作品を見ると現実逃避できるこくらい陶酔しますよw
    {*⌒益⌒*}これもリラクゼーションの一つでしょうか?ありがとうございますw
    {*⌒益⌒*}これからも段違い平行棒的な、異次元なFlashを楽しみにしてますw

    {*⌒益⌒*}yama_koさんwお体に気をつけて頑張って下さいねw
                             適当{:;’゚益゚}y- ~

  2. yama_ko:

    >適当さん
    どうもお久しぶりです。感想ありがとうございます。
    まだ私には判らないのですが子育てお忙しそうですね・・少しでも作品見て楽しんで頂ければ幸いです。

  3. 匿名のよっぱらい:

    酔っぱらった勢いで書き込ませていただきます。

    自分は、yama-koさんの作品を見て、感動して、Flash制作を始めたものです。
    具体的には、RTRを見て、感動してFlashの世界に入ったものです。
    「NEXT,YOUR TURN」を見て、なんかわかんないけど「俺のことを言ってるのか!?」とか勘違いしてFlashをはじめた者です。

    何度も見ました。

    そして今、自分はRTR位なら、作れるだけの技量があります。
    ActionScriptが得意で、こういってはおこがましいですが、多分MGで言ったら結構なものが作れる技量があります。
    (というか、自分はゲーム系を作って公開しているので、実際はyama-koさんとは異ジャンルですが)

    いつしか、yama-koさんへの「あこがれ・尊敬」が「ジェラシー・ライバル視」というように変わっていったのを自分で感じていました。

    でも最近のyama-koさんの作品は、正直言ってがっかりしています。

    何故か。。。

    最近のyama-koさんは「技術に走りすぎていてテーマがあまりない」です。
    自分も色々作品を作って公開している中で、技術以外の事も結構学びました。その中で感じたもっとも重要な事、それは
    「技術は表現手法の一つにすぎない、最も重要なのは、作品を通して何を伝えたいか」、であるということを学びました。

    そんなことは「百も承知」「釈迦に説教」であると思われるかもしれません。
    でも、やっぱりがっかりはがっかりです。

    何を伝えたいんですか????
    技術力があることを訴えたいんですか??

    yama-koさんは自分の知りうる情報では来年就職ですよね
    その前に、やっぱり、さすがyama-koさんだと思える作品を出してほしい。
    なんだろう、技術力を誇示したいだけか、と思わせるような作品を作らないでほしい。

    すみません、酔っぱらった勢いでブログを汚してしまって。
    でもやっぱり俺は本当にyama-koさんが好きです、というかyama-koさんは俺の中で絶対に越えられない領域であってほしい。

    という、酔っぱらいのたわごとでしたwwwww

  4. yama_ko:

    >匿名のよっぱらいさん
    どうもはじめまして、ご感想ご意見ありがとうございます。非常に参考になります。
    まずは自分の作品がFlashをはじめられるきっかけになったとのことで、もう制作者名利に尽きるというか…大変喜ばしいです。是非是非こっそりでも公開作品を教えていただければ幸いです!

    さてさてテーマの件。大変よくわかります。
    ご回答としましては、「技術探しもしてること」と「RTRが特例であること」させて頂きます。別に真っ向から反対してるわけでもないので以下補足で。
    まずもちろん技術は最終目的にはなり得ないんですが、表現を広げるには作品を作るのが一番です。それで、せっかくなので公開します。単に模索してるんです。まだまだ誇示しようなんてレベルじゃありません。(特に08年はかなり意識的に作風を変えてたと思います。)
    そして、今まで公開してきた作品のなかで、メッセージの直接的な表現をしたのは今も昔も「RTR」の一つだけで最近に始まったことではないです。そういくつも浮かんでくるものではないので、そういう意味で「テーマ」を求められてるなら仕方ないかなぁとも思います。

    …といいつつもずっと構想できてるPVものが一つ…ごゆるりとお待ち頂ければ。きっとご期待に添えられると思います。実は結構それ作ってる中で技術が構想に追いつかない部分が多く、まだ模索が必要なのですがw

Comment